• a
  • a
  • a
インフォメーション
ニュース&お知らせ
最新のニュース
お知らせとお願い
いよいよ「2013酒まつり」です
~「二十歳未満飲酒禁止」「飲酒運転禁止」「車は広大の臨時駐車場を利用」のルールを守ってお楽しみください~

 東広島市は銘醸地としてその名を全国に轟かせています。そうしたお酒に係る文化を、東広島らしさを表現する地域文化そのものとして捉え、平成2年から「お酒」をシンボルとした《酒まつり》を開催し、市民の皆様の温かいご理解の中で年々その内容を充実させ、今年で24回目を迎えます。
なお、ご来場の皆さまには《酒まつり》をより楽しんでいただくために、ぜひとも「二十歳未満の方の飲酒禁止」「飲酒運転の禁止」のルールを守ってくださるよう改めてお願いを致します。また、車でご来場の際は、広島大学に設ける臨時駐車場をご利用いただきますよう重ねてお願いを申し上げます。
※詳しくは、「酒まつりホームページ」へ。
http://sakematsuri.com/

主催者/社団法人東広島市観光協会
主管者/2013酒まつり実行委員会
2013/10/15
「広島県デスティネーションキャンペーン 西条酒蔵通り編」を開催します!
広島県、一般社団法人広島県観光連盟、各市町とJRグループが、「広島県デスティネーションキャンペーン」(以下、広島DC)を平成25年7月1日(月)~9月30日(月)に開催。この期間、社団法人東広島市観光協会でも「広島県デスティネーションキャンペーン 西条酒蔵通り編」を展開します。広島DCのコンセプト「瀬戸内ひろしま、宝しま」に沿って様々なイベントを行い東広島の観光拠点・酒蔵通りの魅力を感じていただきます。

【詳しくは、チラシをご覧ください】

「広島県デスティネーションキャンペーン 西条酒蔵通り編」
http://www.hh-kanko.ne.jp/event/pdf/2013/destination.pdf

「ぶらり西条酒の友スタンプラリー」
http://www.hh-kanko.ne.jp/event/pdf/2013/saketomo-map.pdf

「ART in 酒蔵」
http://www.hh-kanko.ne.jp/event/pdf/2013/art_in_sakagura.pdf
2013/10/05
2013ひがしひろしま音楽祭にご来場くださいましてありがとうございました
平成25年6月9日開催の「2013ひがしひろしま音楽祭」は、お蔭さまをもちまして東広島市中央生涯学習センターに2,700人もの来場者を集め、成功裏に終わることができました。ここに、ご来場ぐださった皆様、関係者の皆様、ご支援をいただきました関係諸機関の方々に対しまして改めて御礼申し上げるものでございます。今後、この音楽祭を縁に繋がった友好の輪がますます広がり、絆がますます強まりますよう、次回以降も変わらないご理解とご支援をお願い申し上げます。




社団法人 東広島市観光協会
2013ひがしひろしま音楽祭実行委員会
2013/06/25
6月9日に「2013ひがしひろしま音楽祭」開催! 一緒に音楽の街づくりを盛り上げましょう
今年も「水と緑と音楽のまち」を合言葉に、「2013ひがしひろしま音楽祭」を6月9日(日)午前9時45分から東広島市中央生涯学習センターで開催します。東広島全域を主たる対象にして児童・学生から大人までの幅広い年代の人たちが参加し、市民のための市民による市民の音楽の祭りを目指します。どうか、ご来場をいただき、一緒に音楽の街づくりを盛り上げてください。出演者、時間帯などの詳細は「2013ひがしひろしま音楽祭」でご確認を。

http://www.hh-kanko.ne.jp/event/ongakusai.html
2013/06/11
コアな西条酒蔵通り情報誌「くぐり門」Vol.2を発行 酒蔵地区のコアな話を集めた小冊子~酒蔵地区で無料配布
「東広島市の顔」の一つに酒蔵が連なる歴史の薫る町並みがあり、そんな酒蔵地区にまつわるコアな話を集めた小冊子の第二弾を発行しました。特集は、平成3年に日本ナショナルトラストが東広島市の町並み調査を行ったときの調査主任の寄稿、ベビーとママのお散歩案内「酒蔵deママ散歩♪」、西条酒蔵通りの変遷を紹介した「西条酒蔵通りとは」。どうして「酒都西条」と呼ばれるようになったのかが分かり、ゆるキャラブームに乗り遅れまいと決意した東広島市観光マスコット「のん太」の最近の様子も楽しめます。酒蔵地区を訪れる人たちへ無料配布。詳細は「のん太INFOご案内」で。

のん太INFO-ご案内
http://hh-kanko.ne.jp/blog/nontainfo/2013/04/vol2.html
2013/06/07
全国の自然石を集めた石庭 仙石庭園が完成
 全国各地の自然石を集めた石庭「仙石庭園」が東広島市高屋町高屋堀に完成、5月19日に友人や愛好者ら約100人を招いて開園披露されました。JR西高屋駅の北約2.7キロメートルの田園地帯にあり、約2ヘクタールと広い敷地に四国の石鎚山系や北海道の日高山系などから集めた奇岩・巨岩・銘石が並んでいます。
 この石庭は、東広島記念病院(同市西条町吉行)の理事長・山名征三さんが病院職員や患者の憩いの場にしたいと十余年の歳月をかけて企画・設計、私有地に私費を投じて整備したものです。石だけでなく、桜やモミジなど見ごろの異なる樹木も植えられ一年中楽しめるようになっています。一部完成時から無料で一般公開しています。詳しくはリーフレットで。

●リーフレット
http://www.hh-kanko.ne.jp/event/pdf/2013/sengoku_teien.pdf
 
【問い合わせ】
仙石庭園管理事務所(東広島記念病院 本部内)
TEL 082-423-6661(内線130、111) FAX 082-423-7710
メール honnbu@hmh.or.jp



開園披露で挨拶する山名征三さん(右)と世話人代表の原田康夫さん
2013/05/23
最近のニュース
履歴