2013年2月アーカイブ

活動テーマ「女性と子どもの生活向上~今 やさしさを行動に」の一環として開催。国際ソロプチミストは管理職、専門職に就いている女性による国際ボランティア組織で、国際ソロプチミスト東広島は1984年6月に認証を受けました。

spm_kouen_s.jpg
クリックでPDF資料をご覧になれます。

【日時】
3月 15日(金)13:00~(開場12:30)

【会場】
東広島市市民文化センター3階アザレアホール(東広島市西条西本町28−6)

【講師】
落合恵子さん。 1945年、栃木県生まれ。作家、東京家政大学特任教授。執筆活動だけでなく、子どもの本の専門店「クレヨンハウス」を主宰し、「月刊クーヨン」の発行人も務める。著書に「自分を抱きしめてあげたい日に」(集英社)、「母に歌う子守唄」(朝日新聞社)など。

【入場料】
1000円

【問い合わせ】
TEL 082-422-7931(国際ソロプチミスト東広島 事務局)

【主催】
国際ソロプチミスト東広島

【後援】
東広島市、東広島市教育委員会、東広島市社会福祉協議会ほか

今回は、映画音楽を特集し吹奏楽で演奏します。ぜひ御来場ください。

【日時】
平成25年3月31日(日) 13:30開場 14:00開演

【会場】
黒瀬生涯学習センター イベントホール(東広島市黒瀬町菅田10)

【入場料】
無料

【問い合わせ】
TEL 0823-82-2007 Eメールaritani@hotmail.co.jp 黒瀬吹奏楽団・有谿(ありたに)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~kurosui/index.htm

【主催】
黒瀬吹奏楽団

【共催】
黒瀬中学校吹奏楽部・黒瀬和雅の会(コーラス)

西条酒蔵通りをアートと音楽で彩ります。新酒の香り漂う3月の西条も、たくさんの方に楽しんでいただきたいという思いから、酒蔵と西条の学生たち、広島で活躍するアーティストたちがタッグを組み、イベントを企画。酒蔵通りのうち4蔵、計6箇所をアートサーキット形式で西条酒蔵どおりを丸ごと楽しんでいただきます!現代の空間を生きるアート、時間を奏でる音楽、歴史を生き抜く酒蔵。「今」と「昔」が重なり合う、新しい西条酒蔵通りをお楽しみください。

connect_p_s.jpg

ポスター】【リーフレット

【日時】
3月 10日(日)~3月 20日(祝・水)11:30~17:00(最終日16:00)

【内容】
[体験型アート] 
賀茂輝・はなれ屋敷(YUKA ADEKI & 大谷和也)、賀茂輝・登耀館(ちから& affable noise)、山陽鶴・黒松蔵(moto & blik)、賀茂鶴・一号蔵(masm & kiyo)、賀茂泉・酒泉館2階(よこたよしき& keta ra)、賀茂泉・和泉館2階(向井じゅんこ& DJまほうつかい)

【イベントコンテンツ】
[ワークショップ]
3月10日(日)13:00~16:00 学生プレゼンツワークショップ(参加料500円、→Connect←オリジナルクッキーつき)
3月17日(日)13:00~16:00 広島在住のファッションデザイナー田端聡による酒瓶のための洋服づくり(参加料500円)
[フィナーレイベント](6人の参加ミュージシャンによるライブイベント)
3月20日(祝・水)17:00~21:00(16:00オープン)カモキホール、入場無料
※「→Connect←スタンプラリーパス」は500円(期間中、チケット特典以外は何度でも使える)。各蔵受付でチケット販売。チケット特典は、日本酒一杯サービス券×2枚など

【問い合わせ】
TEL 070-5303-0319(「18帖の空間。mosaic」担当・野田)

【主催】
東広島市(この地域資源活用トライアル事業は、社団法人東広島市観光協会に委託し実施するものです。)
【共催】
地域資源活用トライアル事業実行委員会
【協力】
賀茂鶴酒造・福美人酒造・白牡丹酒造・西條鶴醸造・亀齢酒造・賀茂泉酒造・山陽鶴酒造・賀茂輝酒造・金光酒造

今年も「音楽のあふれる街に!」を合言葉に、東広島全域を主たる対象にして児童・学生から大人まで市民の幅広い階層が参加し、市民のための市民による市民の音楽の祭りを目指します。ふるってご参加ください。

【名称】

2013ひがしひろしま音楽祭

【日時/場所】
6月 9日(日)9:30~17:30(予定) 中央生涯学習センター大ホール、ロビー
6月16日(日)10:00~16:30(予定)酒蔵地区 賀茂泉酒造・和泉館

【募集団体数】
2013年6月9日(日)中央生涯学習センター大ホール/15団体程度
2013年6月9日(日)中央生涯学習センターロビー/5団体程度
2013年6月16日(日)賀茂泉酒造・和泉館ホール/10団体程度

【参加料】
中央生涯学習センター大ホール/5,000円
中央生涯学習センターロビー/2,000円
賀茂泉酒造・和泉館ホール/2,000円

【応募資格】
市民のための市民による手づくりの音楽祭という趣旨にご賛同いただき、次の項目をすべて満たしている事が応募条件。音楽祭の趣旨をご理解のうえ別紙申込用紙でお申し込みください。
①演奏を主とするチーム・団体であれば年齢・プロ・アマは問わない
②当日の運営スタッフとして参加協力すること。※各団体の出演者数の2割程度が運営スタッフとして協力すること。但し役割分担は実行委員で決定
③説明会に必ず出席すること(出演に関する説明会:先生・代表者が出席する、運営スタッフに関する説明会:当日スタッフとして参加する代表が参加する)
④他の参加団体の演奏を鑑賞する
⑤新規参加希望者は応募用紙と2曲程度録音した音源または映像を(CD、DVD)と簡単な活動経歴書を提出する

【注意事項】
○出演の可否に関する決定事項や出演順についてのお問い合わせには一切お答えできません ○リハーサルは都合上できません ○運営の都合上、ひな壇は固定するため動かせません ○ロビー、和泉館はPA機材のみ準備します。

【申し込み・受付】
申し込みは、所定の申込用紙に必要事項を記入し、メールかFAXで㈳東広島市観光協会音楽祭事務局へ
E-mail office@hh-kanko.ne.jp  FAX 082-420-0329
受付期間は、平成25年2月20日(水)~平成25年3月22日(金)

【主催】
社団法人 東広島市観光協会

【共催/後援】
(共催予定)東広島市 (後援予定)東広島市教育委員会、東広島商工会議所、広島県吹奏楽連盟、広島県合唱連盟

【主管】
2013ひがしひろしま音楽祭実行委員会

―募集要項 Word(49KB)―

第10回賀茂泉蔵開き

| トラックバック(0)

お酒の醸造蔵の中で発酵を肌で感じてください。そのほか、鏡開きや酒造り唄、この日だけの限定酒の量り売り、美酒鍋など、社員の手作りのイベントです。

【日時】
平成25年3月3日(日) 10:00~15:00

【会場】
賀茂泉酒造㈱本社、酒泉館(東広島市西条上市町2-4)

【内容】
鏡開きや酒造り唄、この日だけの限定酒の量り売り、美酒鍋など

【問い合わせ】
TEL 082-423-2118(賀茂泉酒造㈱)
http://kamoizumi.co.jp

【主催】
賀茂泉酒造㈱

普段なかなか見ることができない7種の伝統的武道演武を広島県内の各武道団体が実演。わが国固有の伝統文化である武道の華麗な技の数々、そこから生まれる独特の空気や迫力を通じて日本の「和」の心を体感してもらいます。

2013_budo_s.jpg
クリックでPDF資料をご覧になれます。

【日時】
平成25年3月30日(土) 13:00~16:20

【会場】
東広島運動公園体育館メインアリーナ(東広島市西条町田口)

【内容】
①演武会13:00~15:05
 居合道、空手道、剣道、合気道、杖道、柔道、なぎなた(披露順)
②武道体験会15:20~16:20 
 経験・未経験、年齢・性別は問いません
【入場料】
無料 ※武道体験会も参加無料

【問い合わせ】
㈳東広島青年会議所青少年育成特別委員会
TEL 082-422-6889  FAX 082-422-0056
Eメールhhjc.seisyounen@gmail.com(青少年育成特別委員会・吉岡)
http://www.hhjc.jp

【主催】
東広島青年会議所青少年育成特別委員会

トリックアート(だまし絵)とは、実際には存在しない建物や風景があたかも存在するように見えたり、絵の一部が飛び出しているように見えたりする目の錯覚を利用したアート。
見るだけでなく、触れることや撮影することもできるトリックアート展で不思議な世界を体験できます。期間中はイベントを多数併催します。プレスネットの子育て支援事業。

2013trickart.jpg
クリックでPDF資料をご覧になれます。

【日時】
平成25年3月16日(土)~4月14日(日) 10:00~17:00(入場は閉場30分前まで)

【会場】
道の駅「湖畔の里福富」多目的ホール(東広島市福富町久芳1506)

【内容】
①約30点のトリックアート(だまし絵)を展示
②会場周辺スペースにて多数アトラクションを併催

【入場料】
一般(高校生以上)800円(前売り600円)、小・中学生200円、未就学児(乳幼児)無料

【問い合わせ】
TEL 082-424-9300(㈱プレスネット/東広島市西条下見6-6-23)
http://www.jimo2.jp/

【主催】
㈱プレスネット、道の駅「湖畔の里福富」
【後援】
広島県教育委員会、東広島市、東広島市教育委員会、東広島商工会議所、社団法人東広島市観光協会ほか

東広島市立美術館で開催中の『現代の造形―Life&Art―「渋みの世界―西条柿へのオマージュ― 」』の関連事業。出品作家である出本正彦さんの作品によるファッションショー。モデルは公募です。あなたも柿渋染めの服を着て渋く変身してみませんか!

2013fashion_b.JPG

【日時】
平成25年3月2日(土) ①11:00~ ②13:30~ ※1公演30分程度

【会場】
東広島市立美術館2階展示室(東広島市八本松南二丁目1-3)

【募集人数】
10名程度

【参加資格】
16歳以上であれば、どなたでも参加可能(性別不問)。
※2月17日(日曜日)以降に応募者へ連絡

【問い合わせ・申し込み】
申し込みは電話かFAX(名前・住所・電話番号)で2月17日(日)までに東広島市立美術館へ。
TEL 082-428-5713  FAX 082-427-3058

【主催】
東広島市立美術館

「江戸期創業の商家 酒都西條を生んだ造り酒屋 小島家と木村家」

酒蔵通りや西條四日市を知らないで名称だけを利用している人が多いようですが、
ちゃんと理解していただけるような やさしい講座です。

2013syuzo_rekishi_s.jpg
クリックでPDF資料をご覧になれます。

【日時】
平成25年3月3日(日) 13:30~15:30

【場所】
東広島市中央生涯学習センター(旧中央公民館)3階会議室3(東広島市西条栄町7-48/JR西条駅から徒歩5分、ブールバール沿い)

【内容】
演題「江戸期創業の商家 酒都西條を生んだ造り酒屋 小島家と木村家」 
発表者:松木津々二

【資料代】
100円(参加料込)

【問い合わせ・申し込み】
TEL 082-422-4413(光野)

【主催】
東広島郷土史研究会、町並歴史館づくりを推進する会
※PDFが開けるようにしてください

東広島市はこれまで「人間と自然の調和のとれた学園都市」を目指し、街づくりを進めてきました。その結果、今では 全国的にも注目される成長都市に発展しました。工業化・都市化が進む一方で、豊かな田園都市として高い人気を得ています。 今回は、これまでの歴史、自然探訪に加えて、当市が誇る世界的な先端企業等の見学を企画しました。

【日程】
平成25年3月26日(火) 9:00~16:00
JR西条駅前観光協会 案内所前  8:50集合

【見学場所】
東広島市新庁舎(10階からの酒蔵の町並み眺望は見もの)→賀茂窯業㈲(この地方の特徴である赤がわらや鬼瓦を製作)→賀茂カントリークラブ(昼食予定)→㈱こっこー(廃ガラスから軽量発泡資材スーパーソル商品にリサイクルしている)→㈱サタケ(全国的に有名な精米機メーカー)

【定員】
40名(最少催行人数35名)

【参加費】
3,500円(昼食代、保険代含む)

【申込方法】
芸陽バス観光課へ電話もしくはFAXで。
TEL:082-424-4700 FAX:082-422-5808

【申込締切】
3月15日(金)先着順 ※2月12日(火)からの受付となります

【問い合わせ】
(申し込みについて)芸陽バス観光課
 TEL:082-424-4700 FAX:082-422-5808
(企画について)㈳東広島市観光協会事務局
 TEL:082-420-0310 FAX:082-420-0329

【主催】 芸陽バス株式会社

【企画】 社団法人 東広島市観光協会・東広島ボランティアガイドの会

※個人情報の取り扱いについて
ここでご記入いただいた個人情報(名前・連絡先)は、案内状や写真等の関連資料の送付等の事務連絡、また個人情報(年齢)はコース設定検討の目的だけに利用いたします。

西条農業高校を一般市民の皆様にもっともっと知っていただくため、吹奏楽部と農業学科が夢のコラボ! 吹奏楽部によるバラエティーにあふれる楽しい演奏の合間には、美味しい西農産品が当たるお楽しみ抽選会があります。ご家族連れでおいでください。

2013seinou_s.jpg
クリックでPDF資料をご覧になれます。

【日時】
平成25年3月24日(日) 14:00開場 14:30開演

【会場】
東広島市市民文化センター 3F アザレアホール(東広島市西条西本町28-6)

【プログラム】
第1部:「ワシントンポスト」「ツイン・オークス」「シロフォン オブ ザ☆マジック」「セント アンソニー バリエーション」
第2部:アンサンブルステージ、西農産品の当たるお楽しみ抽選会
第3部:「Get It On」「ベストヒット2012」「ハウルの動く城より」「川の流れのように」「シング・シング・シング」など

【入場料】
無料

【問い合わせ】
TEL 082-423-2921西条農業高等学校(片岡、森)

【主催】
西条農業高等学校
【共催】
東広島市教育委員会(予定)

東広島市観光協会では、東広島市の地域資源である酒蔵通りにおいてさまざまな事業を行っております。その一つ「手作り&特産品」は、毎月4日と第3日曜日にテーマを決めて実施しています。今回のテーマは「春はもうすぐほっこり市」。東広島の特産品がそろいますよ。

2013bussanichi_f.jpg
クリックでPDF資料をご覧になれます。

【開催日時】
平成25年2月17日(日)10:00~15:00

【場所】
酒蔵通り くぐり門休憩所(東広島市西条本町17-1)

【内容】
黒瀬町の酒粕かりんとう、酒粕プリン、安芸津町の焼き牡蛎、牡蛎めし、牡蛎コロッケ、福富町のチーズケーキ、ロールケーキ、シュークリーム、など東広島の豊かな特産品が集まります。手作り作品は、皮小物、イラスト、似顔絵缶バッチなどのかわいいものぞろい。甘酒サービスもあります。

【主催】
東広島市(この地域資源活用トライアル事業は、社団法人東広島市観光協会に委託し実施するものです。)

【問い合わせ】
TEL 080-2908-3840(水曜日休み)東広島観光協会くぐり門
※「手作り&特産品」は平成25年3月までの毎月4日と第3日曜日(10:00~15:00)、くぐり門で開催。出店料は無料。申し込みは東広島観光協会くぐり門へ

昨年10月に開催した「酒蔵通り景観シンポジウム」で報告した「酒蔵通り周辺景観保存調査」(東広島市が東映㈱に委託)の結果についての報告会。景観保存に関して先進的な地区の方々による基調講演及び酒蔵通りのまち並みを活かしたまちづくりについてのパネルディスカッションも行います。

2013syuzo_chousa.jpg
クリックでPDF資料をご覧になれます。

【日時】
平成25年2月27日(水)18:30~21:00

【場所】
東広島市市民文化センター(サンスクエア東広島)3階アザレアホール(東広島市西条西本町28番6号)※駐車場に限りがありますので、公共交通機関でのご来場にご協力を。

【プログラム】
■調査結果報告「酒蔵通り周辺景観保存調査の報告と提案」
宇高雄志氏(兵庫県立大学准教授)・上村信行氏(広島大学助教)
■特別講演「歴史的まち並みを活かした住宅の改修」
吉田桂二氏(建築家、㈱連合設計社市谷建築事務所代表取締役会長)
■基調講演「歴史的まち並み景観を活かしたまちづくり活動」
中村雄一郎氏(佐賀県鹿島市・NPO法人肥前浜宿水とまちなみの会事務局長)
■パネルディスカッション「酒蔵を活用したまちづくりと歴史的まち並みを活かした住宅の改修」
コーディネーター:米山淳一氏(地域遺産プロデューサー、横浜歴史資産調査会常務理事)/コメンテーター:吉田桂二氏/パネリスト:中村雄一郎氏、財満洋策氏(賀茂輝酒造㈱会長)、田口綾子氏(西条ステキ委員会委員)

【申し込み・問い合わせ】
申し込みは東広島市都市計画課地域計画係(〒739-8601 東広島市西条栄町9番24号)へ
TEL 082-420-0954  FAX 082-421-3233(名前、住所、連絡先を明記)
※当日会場での受付も可能ですが、席に限りがありますので事前の申込をお願いしています。

「ひがしひろしま音楽祭」を今年も6月に開催することに伴い、㈳東広島市観光協会では『ポスターデザイン』を募集しています。今年も「音楽のあふれる街に!」を合言葉に、東広島全域を主たる対象にして児童・学生から大人まで市民の幅広い階層が参加し、市民のための市民による市民の音楽の祭りを目指します。今回から会場に酒蔵通り内にある酒蔵(賀茂泉)も加え、街のにぎわいを創出する地域活性化のツールとなることを目指します。

2013ongakusai.jpg
クリックでPDF資料をご覧になれます。

募集要項

【名称】
2013ひがしひろしま音楽祭 公式ポスター

【サイズと応募方法】
A4判。作品は折り曲げすに、㈳東広島市観光協会「音楽祭ポスター」係へ郵送か持参。
〒739-0025東広島市西条中央七丁目23-35

【賞】
3万円のクオカード。応募された作品の中から採用作1点を決め、採用作品は音楽祭に係る広報物(ポスター、チラシ、プログラム等)に使います。なお、原則として応募された全作品は当日会場で題名、氏名を明示の上展示しますので、ご了承願います。

【締め切り】
平成25年3月29日(金)必着

【問い合わせ】
TEL:082-420-0310 FAX:082-420-0329 E-mail:office@hh-kanko.ne.jp
㈳東広島市観光協会「音楽祭ポスター」係(広報担当・石川)

【音楽祭の日程】
平成25年6月09日(日)市生涯学習センター
平成25年6月16日(日)賀茂泉酒造・和泉館

【主催】社団法人 東広島市観光協会
【主管】2013ひがしひろしま音楽祭実行委員会

このアーカイブについて

このページには、2013年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年1月です。

次のアーカイブは2013年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。