イベント情報の最近のブログ記事

3月かわら版 酒蔵通りのイベント情報

酒蔵通り・酒蔵地区で開催されるイベント情報を満載。「蔵元営業時間予定表」も掲載しています。

2021-eve-03.jpg
クリックでPDF資料をご覧になれます。

【期間】
令和3年3月1日(月)~3月31日(水)
※令和3年4月からの主な行事予定も掲載しています。

【場所】
西条・酒蔵通り一帯

【問い合わせ】
各主催者・団体へ
※くぐり門だよりでは、酒蔵通りに限らず市内のイベント情報を募っています。掲載は無料。掲載希望団体・グループは(公社)東広島市観光協会まで連絡してください。なお、必ずしもご希望に添えない場合もありますので、あしからずご了承ください。
TEL 082-420-0310
Eメールoffice@hh-kanko.ne.jp 件名に「かわら版 酒蔵通りのイベント情報」と記してください。

独自のイメージを追求し、創造の可能性に挑んだ5人の作家に焦点をあて、その表現の変遷から彼らのまなざしに迫ります。

medefureru-bjten.jpg
クリックでPDF資料をご覧になれます。

【会期】
令和3年2月16日(火)~3月28日(日)9:00~17:00(入館は閉館30分前まで)

【会場】
東広島市立美術館(東広島市西条栄町9番1号/東広島市役所そば)

【内容】
作家は、ステンレスやブロンズなどの素材と対峙して具象や抽象という概念を超えた根源的な精神世界を創り出すゼロ・ヒガシダ氏(東広島市八本松町に制作拠点)、木口木版としては異例の大型作品制作を試みる小林敬生氏(幼少期を東広島市豊栄町や同市西条町で過ごす)、戦争で安芸津町に疎開していたことがある創作版画の普及に尽力した永瀬義郎(1891-1978)、銅版画技法のメゾチントを木版へ転用したラワン・メゾチント法を考案した吹田文明氏(現代の版画教育において多大な貢献)、花や人体などから想起した色とかたちを緻密に構成した豊かで清新な心象風景を主に油彩によって描き出す岡崎紀氏(西条町出身)の5人。会期中、関連イベント(要事前申し込み)あり。

【観覧料】
一般600円、大学生300円、高校生以下無料(20名以上の団体は2割引き)

【問い合わせ】東広島市立美術館
TEL 082-430-7117 FAX 082-420-7118 https://hhmoa.jp/

【主催】東広島市立美術館

日本の20世紀遺産20選「日本の酒蔵施設群」について、町並み調査の報告と地域での保存活用の方法を考えます。

koremadetokorekara.jpg
クリックでPDF資料をご覧になれます。

【日時】
令和3年2月8日(日)13:15~16:30(開場12:30)

【場所】
東広島芸術文化ホールくらら 小ホール(東広島市西条栄町7-19)

【内容】
▽基調講演「町並み保存の意義」(講師:文化庁・梅津章子文化財調査官)▽第1部/講演「まちなみ調査から分かった"酒蔵通り"のこれまで」(建造物調査の成果、都市史調査の結果、景観調査の成果)のこれまでとこれから▽第2部/パネルディスカッション「"酒蔵通り"のこれから」

【申し込み】
申し込みは郵便、FAX、電話か東広島市教育委員会生涯学習部文化課(〒739-8601東広島市西条栄町8番29号 FAX 082-422-6531、TEL 082-420-0977)窓口へ。必須事項は、希望者全員の氏名、郵便番号・住所、電話番号と「シンポジウム参加希望」と明記。

2月かわら版 酒蔵通りのイベント情報

酒蔵通り・酒蔵地区で開催されるイベント情報を満載。「蔵元営業時間予定表」も掲載しています。

※お知らせ ①2月10日(水)開催予定の「酒蔵のまち てくてくガイド」は中止です。②「JRハイキング」は2月21日(日)まで中止になりました。

2021-eve-02.jpg
クリックでPDF資料をご覧になれます。

【期間】
令和3年2月1日(月)~2月28日(日)
※令和3年3月からの主な行事予定も掲載しています。

【場所】
西条・酒蔵通り一帯

【問い合わせ】
各主催者・団体へ
※くぐり門だよりでは、酒蔵通りに限らず市内のイベント情報を募っています。掲載は無料。掲載希望団体・グループは(公社)東広島市観光協会まで連絡してください。なお、必ずしもご希望に添えない場合もありますので、あしからずご了承ください。
TEL 082-420-0310
Eメールoffice@hh-kanko.ne.jp 件名に「かわら版 酒蔵通りのイベント情報」と記してください。

1月かわら版 酒蔵通りのイベント情報

酒蔵通り・酒蔵地区で開催されるイベント情報を満載。「蔵元営業時間予定表」も掲載しています。

お知らせ コロナ禍対応で、政府が1月8日に関東の1都3県に緊急事態宣言を発令するなど状況は刻々と変化しています。掲載イベントについては、必ず主催者にお問い合わせください。

2021-eve-01.jpg
クリックでPDF資料をご覧になれます。

【期間】
令和3年1月1日(火)~2月28日(日)
※令和3年2月からの主な行事予定も掲載しています。

【場所】
西条・酒蔵通り一帯

【問い合わせ】
各主催者・団体へ
※くぐり門だよりでは、酒蔵通りに限らず市内のイベント情報を募っています。掲載は無料。掲載希望団体・グループは(公社)東広島市観光協会まで連絡してください。なお、必ずしもご希望に添えない場合もありますので、あしからずご了承ください。
TEL 082-420-0310
Eメールoffice@hh-kanko.ne.jp 件名に「かわら版 酒蔵通りのイベント情報」と記してください

第33回東広島市美術展

第33回東広島市美術展は、東広島市役所そばに完成した新しい東広島市立美術館で開かれます。新美術館では初開催、今回から一挙に6種目全てを展示します。

【会期】
令和3年1月30日(土)~2月7日(日)
開館時間は9:00~17:00(入館は16:30まで)
※初日(1月30日)は開会式、表彰式を実施

【会場】
東広島市立美術館(東広島市西条栄町9番1号/東広島市役所そば)

【内容】
絵画、彫刻、工芸、書、写真、デザインの全種目の入賞・入選作品及び審査員招待作品、無鑑査作家作品を展示。審査員による作品講評会は、1回目が1月30日(13:30~絵画、15:00~彫刻)、2回目が1月31日(9:30~書、11:00~工芸、13:30~写真、15:00~デザイン)

【入館料】
一般300円(240円)、大学生200円(160円)、高校生以下は無料 ※( )は20人以上の団体料金 

【問い合わせ】
TEL 082‐420‐0977(東広島市立美術館)

県立賀茂高校生徒の企画に、東広島青年会議所や東広島市役所が共鳴、連携して東広島市内数カ所から地域のさらなる活性化や新型コロナウイルス感染症の収束などの想いをのせた花火を打ち上げます。

kamo-jc-hanabi.jpg

【日時】
令和2年12月18日(金)18:20、19:00、19:10
※雨天の場合は12月19日(土)に延期

【開催場所】
東広島市内3カ所(各箇所300発程度)
※場所は観覧者の3密を避けるため非公開
※場所が特定できても集まらないで

【お願い】
夜空を見上げてみて。打ち上げ花火を見て笑顔になったら「♯東広島・笑顔」でインスタ、Twitterに投稿を。

【協賛受付】
1口1万円(何口でもOK)。入金は広島銀行西条支店へ。
普通預金で口座番号は3859185、口座名義は東広島笑顔プロジェクト事業実行委員長 田部暢

【問い合わせ】
(一社)東広島青年会議所(電話受付は11:00~16:00) 
TEL:082-422-6889 FAX:082-422-0056

【主催】(一社)東広島青年会議所
【企画】県立賀茂高校生徒
【後援】東広島市

第49回郷土史展「広島藩の幕末史」

王政復古の大号令までは新政府の中心にいた広島藩が、戊辰戦争後、次第に中枢から外されていきました。幕末の広島藩と広島の関わりなどについて展示品などて紹介します。

hiroshimahan-bakumatsuisi.jpg

【日時】
令和2年12月9日(水)~14日(月)9:00~17:00

【会場】
東広島芸術文化ホール くらら1階市民ギャラリー(東広島市西条栄町7番19号)
※市営岡町駐車場を利用し、くららで処理した場合2時間無料

【内容】
藝州藩の幕末史(時代背景)、藝州藩の体制、幕末の広島城(城の歴史や城郭図、西国街道など、藝州藩と長州征伐~戊辰戦争、神機隊の創設・二十歳の英雄・総括・墓石、八条原城(関係資料を展示)・隠れ城の築城と終焉など

【入場料】
無料

【詳細】
http://higashihiroshimakyoudoshi.web.fc2.com/(東広島郷土史研究会) 

【主催】東広島郷土史研究会

12月かわら版 酒蔵通りのイベント情報

酒蔵通り・酒蔵地区で開催されるイベント情報を満載。「蔵元営業時間予定表」も掲載しています。

2020-eve12.jpg
クリックでPDF資料をご覧になれます。

【期間】
令和2年12月1日(火)~12月31日(木)
※令和3年1月からの主な行事予定も掲載しています。

【場所】
西条・酒蔵通り一帯

【問い合わせ】
各主催者・団体へ
※くぐり門だよりでは、酒蔵通りに限らず市内のイベント情報を募っています。掲載は無料。掲載希望団体・グループは(公社)東広島市観光協会まで連絡してください。なお、必ずしもご希望に添えない場合もありますので、あしからずご了承ください。
TEL 082-420-0310
Eメールoffice@hh-kanko.ne.jp 件名に「かわら版 酒蔵通りのイベント情報」と記してください。

【お知らせ】2021龍王山初登頂はコロナウィルス感染拡大防止のため中止となりました。

日本には、1月1日(元日)の日の出を初日の出として拝む習慣があります。1年に一度の最初の夜明けは特にめでたいとされ、初日の出参りを行う人は数多くいます。令和3年の最初の初日の出をみんなで迎えませんか。東広島商工会議所青年部の伝統行事です。

2021-ryuouzan.jpg
クリックでPDF資料をご覧になれます。

【日にち・場所】
令和3年1月1日(祝・金)
龍王山(東広島市西条町、標高575m/JR西条駅北側、憩いの森公園の北)
※平成30年7月豪雨の影響で登山ルートは例年とは変更になっている

【集合場所・時間】
御建神社(JR西条駅北側)に集合。5:00頃に出発。日の出は7:15頃。
※少雨決行。悪天候で中止となる場合もあり。中止のときは、前日午後8時に東広島商工会議所青年部ホームページ(http://www.hhyeg.jp/)で告知

【恒例行事】
ふるまい酒(鏡開き)、飲み物の振る舞いなど。お土産は、お年玉とミカン、お餅。大絵馬祈願などもあります。

【問い合わせ】
TEL 082-420-0302(東広島商工会議所)

【主催】東広島商工会議所青年部
【協力】東光会、東広島、 西条酒造協会

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちイベント情報カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはご案内です。

次のカテゴリは募集情報です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。