2019年1月アーカイブ

東広島・西条をご来訪される多くの皆さまに、風情のある街並みや日本酒文化にふれていただくため、平日はもちろんですが土曜・日曜・祝日にも酒蔵を開放しています開放している酒蔵は、目印として「ようこそ醸華町西条」看板(下)を置いており、周辺の飲食店、土産店なども、皆さまのご来店をお待ちしています。

お願い ボランティアガイドを利用しない場合は、事前に蔵元へ見学希望の連絡をしてください。ボランティアガイド利用の場合は、ガイドが連絡を取ります。ご理解のほど、なにとぞよろしくお願いいたします。

酒蔵会社

1月19日(土)

1月20日(日)

KAMOIZUMI
賀茂泉酒造
℡082-423-2118


10:00-17:00酒泉館


10:00-17:00酒泉館

FUKUBIJIN
福美人酒造
℡082-423-3148


9:30-16:30


9:30-16:30

KIREI
亀齢酒造
℡082-422-2171


9:00-16:00昼休有

KAMOTSURU
賀茂鶴酒造
℡082-422-2121


9:00-16:00


9:00-16:00

SAIJOTSURU
西條鶴醸造
℡082-423-2345


9:00-16:00


9:00-16:00

HAKUBOTAN
白牡丹酒造
℡082-422-2142


10:30-16:00


10:30-16:00

SANYOTSURU
山陽鶴酒造
℡082-423-2055


13:00-17:00

※予定は変更になることがありますので、あらかじめご承知おきください。
問い合わせは、各蔵元および西条酒蔵通り観光案内所 TEL 082-421-2511
(10時~16時、月曜日休/月曜日が祝日の場合は翌日)へ。

 ↓ この看板が目印です

酒蔵開放看板 低解像度.JPG

西条の酒造施設群は、2017年12月にユネスコ世界文化遺産に関わる日本イコモス委員会により窯業の有田と共に「日本の20世紀遺産20選」に選ばれました。理由は、江戸時代に産業(酒造)として興り、現在に至るまで継続していることと、酒蔵地区の景観はもちろん、各地域に存在する貴重な文化遺産を見直して東広島市の魅力を一層高める工夫などを考えます。

【日時】
平成31年1月23日(水)14:00~17:00(13:30開場)

【場所】
東広島市市民文化センター アザレアホール(サンスクエア/東広島市西条西本町28-6) 

【内容】
第1部が研修旅行報告「八女市、有田町から学ぶ」で、報告者は広島大学マスターズ代表幹事の渡部和彦氏(広島大学名誉教授)。第2部のシンポジウムには、広島大学マスターズ会員・広島大学名誉教授の塚本俊明氏、西条酒造協会理事長の前垣寿男氏、呉市都市部都市計画課長の檜垣昌宏氏、(公社)東広島市観光協会会長の蔵田憲氏が登壇する。司会は広島大学マスターズ会員・広島大学名誉教授の川崎信文氏。

【問い合わせ】
TEL 090-2290-2495 Eメール: kazuwp@hiroshima-u.ac.jp
(広島大学マスターズ代表幹事・渡部和彦)

【主催】広島大学マスターズ
【共催】広大マスターズ友の会

酒蔵通りを歩いた広島大学総合科学部の学生が、『酒蔵通りをエコミュージアムにするとしたら』という構想を描きます。発表の場を、大学キャンパスから初めてまちなか(酒蔵通り)に変えて一般の人から直接、意見や感想をもらいます。「酒蔵通りにあまり出て来ない」と言われる広大生が、酒蔵地区をどう見たのでしょうか-。

【日時】
平成31年2月8日(金)13:00~16:00

【場所】
西条酒蔵通り観光案内所2階(くぐり門/東広島市西条本町17-1) 

【内容】
「酒蔵通りでエコミュージアムを行うとしたら!?」をテーマに、3グループ(学生は計16人)から3件の報告があります。エコミュージアムは、地域を丸ごと博物館とみなす地域づくり・地域学習の考え方で、各地でその発想の一部が実際のまちづくりに取り込まれています。

【問い合わせ】
Eメール: toasano@hiroshima-u.ac.jp(広島大学総合科学研究科、淺野敏久教授)

【主催】広島大学総合科学部

東広島市を拠点に活動する社会奉仕2団体(東広島ライオンズクラブ、東広島ウエストライオンズクラブ)が合同で献血推進活動を実施します。

【日時】
平成31年1月19日(土)10:00~12:30 13:45~16:00

【場所】
ゆめタウン東広島 駐車場(東広島市西条土与丸1-5-7) 

【内容】
献血に協力した人には、花鉢をプレゼントいたします。献血バス(移動献血車)1台で対応、400㎖献血を行います。

【問い合わせ】
東広島ライオンズクラブ事務局(TEL 082-422-5522)

【共催】東広島ライオンズクラブ、東広島ウエストライオンズクラブ

東広島・西条をご来訪される多くの皆さまに、風情のある街並みや日本酒文化にふれていただくため、平日はもちろんですが土曜・日曜・祝日にも酒蔵を開放しています開放している酒蔵は、目印として「ようこそ醸華町西条」看板(下)を置いており、周辺の飲食店、土産店なども、皆さまのご来店をお待ちしています。

お願い ボランティアガイドを利用しない場合は、事前に蔵元へ見学希望の連絡をしてください。ボランティアガイド利用の場合は、ガイドが連絡を取ります。ご理解のほど、なにとぞよろしくお願いいたします。

酒蔵会社

1月12日(土)

1月13日(日)

1月14日(祝・月)

KAMOIZUMI
賀茂泉酒造
℡082-423-2118


10:00-17:00酒泉館


10:00-17:00酒泉館


10:00-17:00酒泉館

FUKUBIJIN
福美人酒造
℡082-423-3148


9:30-16:30


9:30-16:30


8:00-16:30

KIREI
亀齢酒造
℡082-422-2171


9:00-16:00昼休


10:30-16:00


10:30-16:00

KAMOTSURU
賀茂鶴酒造
℡082-422-2121


9:00-16:00


9:00-16:00


9:00-16:00

SAIJOTSURU
西條鶴醸造
℡082-423-2345


11:00-17:00


11:00-17:00


13:00-17:00

HAKUBOTAN
白牡丹酒造
℡082-422-2142


10:30-16:00


10:30-16:00

SANYOTSURU
山陽鶴酒造
℡082-423-2055


13:00-17:00


9:00-17:00

※予定は変更になることがありますので、あらかじめご承知おきください。問い合わせは、各蔵元および西条酒蔵通り観光案内所 TEL 082-421-2511(10時~16時、月曜日休/月曜日が祝日の場合は翌日)へ。

 ↓ この看板が目印です

酒蔵開放看板 低解像度.JPG

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2

このアーカイブについて

このページには、2019年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。