市制施行40周年記念 第27回東広島市美術展・後期展

市民の美術活動を披露する場として花開いてきた東広島市美術展も今年で27回目。後期展は、平成26年12月6日(土)から12月21日(日)まで。今年は市制施行40周年を記念しての開催です。

【会期】
平成26年12月6日(土)~12月21日(日)
開館時間は10:00~17:00(入館は16:30まで)

【会場】
東広島市立美術館(東広島市八本松南2丁目1番3号)

【内容】
書、工芸、写真の部の入賞・入選作品を展示。書39点(漢字21点、仮名11点、前衛など7点)、工芸14点、写真25点。12月6日(土)10時30分から、書・工芸・写真の審査員による作品講評会を行います。

【入館料】
一般200円(150円)、大学生150円(100円)、高校生以下は無料 ※( )は20人以上の団体料金 

【問い合わせ】
TEL 082-428-5713(東広島市立美術館)

【主催】東広島市教育委員会、市制施行40周年記念市美展実行委員会

このブログ記事について

このページは、のん太が2014年12月 4日 17:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「七草の会 in ホタルの宿」です。

次のブログ記事は「酒蔵通り 12月のイベント情報」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。