谷川浩司九段 講演会「先を読み、大局を見極め、道を切り拓け!」

公益社団法人日本将棋連盟会長の谷川浩司九段に、将棋を通して経験された思考や哲学などを講演していただきます。将棋経験のない方もお気軽にご参加ください。

jc-tanigawa-kudan.jpg
クリックでPDF資料をご覧になれます。

【日時】
平成27年10月30日(金)19:00~20:50(受付18:00)

【場所】
東広島市民文化センター アザレアホール(東広島市西条西本町28-6)

【内容】
一局「自己紹介と将棋について」、二局「将棋の所作、作法とは」、三局「キーワードを用い、棋士の思考について」、四局「成功と失敗、勝利と敗北から学んだこと、感じていること」、五局「常識外の一手を考える~若者へメッセージ」、六局「トークセッション」(谷川九段×東広島青年会議所・横田昌典理事長)。谷川九段は1962年、神戸市生まれ。1983年、加藤一二三名人を4勝2敗で破って史上最年少(21歳)で名人位を獲得。翌年、九段。2002年、公式戦通算1000勝を達成。名人5期、竜王4期などタイトル獲得数は27期。棋戦優勝は22回。

【入場料】
無料。ただし事前申し込みが必要(先着180人まで。定員に達し次第締め切る)。

【申し込み】
チラシ裏側のFAX 申込書に、代表者氏名・人数・電話番号・e-mail・FAX番号を記入して東広島青年会議所(FAX 082-422-0056)へ。電話(082-422-6889/月~金の10:00~16:00)、e-mail(info@hhjc.jp)からでも可。

【問い合わせ】
TEL 082-422-6889(東広島青年会議所事務局/月~金の10:00~16:00)
http://www.hhjc.jp/

【主催】一般社団法人東広島青年会議所

このブログ記事について

このページは、のん太が2015年9月14日 18:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「被爆70周年ピースチャリティーコンサート ベトナムと日本~心で奏でる伝統楽器~」です。

次のブログ記事は「酒蔵通り 10月のイベント情報」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。