ヴィータ◆ムジカーレ◆東広島 第14回定期公演 歌劇「蝶々夫人」

『オペラのある街 東広島』を目指すオペラ実行委員会「ヴィータ◆ムジカーレ◆東広島」が、歌劇「蝶々夫人」を全幕取り上げます。イタリア語上演、日本語訳字幕スーパー付き。

ヴィータ蝶々夫人2017_01.jpg

【日時】
平成29年2月4日(土)14:00開演

【会場】
東広島芸術文化ホールくらら 大ホール(東広島市西条栄町7番19号)

【指揮・演出】
もりてつや.

【キャスト】
蝶々さん:野田ヒロ子、ピンカートン:片寄純也、スズキ:森明子、ケイト:久保幸代、シャープレス:折河宏治、ゴロ―:下岡寛 ほか。合唱はヴィータ◆ムジカーレ◆東広島合唱団、バレエは記念バレエ団、演奏はヴィータ◆ムジカーレ◆東広島管弦楽団。

【入場料】
S席7000円、A席6000円、B席5000円、C席4000円

【問い合わせ】
TEL 082-423-2480(もりてつや音楽教室)
moritetsuya-ongakukyoushitsu@hotmail.co.jp

【主催】オペラ実行委員会 ヴィータ◆ムジカーレ◆東広島
【後援】公益社団法人東広島市観光協会ほか

このブログ記事について

このページは、のん太が2016年11月19日 06:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「★2016酒まつり来場者アンケート結果(詳細)」です。

次のブログ記事は「元気・やる気・工夫に満ちてる東広島談義~市長と語ろう会~」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。