「こども食堂」準備室開設記念チャリティー企画「現代国際巨匠絵画展」

来年夏、東広島市八本松にみんなが元気になれる居場所づくりを目指して「こども食堂」を開設するNPO法人地域福祉活動支援協会「人間大好き」が、準備委員会開設を記念して開催する絵画展です。

gk-kaigaten1.jpg
クリックでPDF資料をご覧になれます。
パンフレットはこちら。

【会期】
平成29年3月18日(金)~平成29年3月20日(祝・月)10:00~18:00

【会場】
東広島芸術文化ホールくらら 小ホール(東広島市西条栄町7-19)

【内容】
東広島市域の大人や感覚形成中の子どもたちに世界の巨匠の名画を鑑賞してもらい、子どもたちの貧困対策の一部として「こども食堂」を開設する一助とする、などが開催の目的。主な出品作家は、ピカソ、シャガール、ミロ、ユトリロ、東山魁夷、平山郁夫など。チャリティーイベントとして、「名画とあそぼ」(会期中10:00~、13:00~/招待作家のフランシスコ・ボッシュとピラー・テル夫妻が子どもたちに名画の模写を指導。毎日先着10人。参加費無料)、同夫妻のサイン会(会期中11:00~、14:00~、16:00~)なども行う。

【入場料】
無料

【問い合わせ】
TEL 080-6322-5619(渡邉) TEL 082-427-3138(人間大好き・中村)

【主催】こどものこころに残る「現代国際巨匠絵画展」実行委員会
【後援】東広島市、東広島市教育委員会、公益社団法人東広島市観光協会ほか

このブログ記事について

このページは、のん太が2017年3月 9日 04:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「酒蔵通り 3月のイベント情報」です。

次のブログ記事は「ディライト・トロンボーン アンサンブル スプリングコンサート」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。