「伝統的建築物等を活用した滞在・体験型観光コンテンツの整備支援事業」募集

西条酒蔵通り周辺の新たな魅力とし、滞在型観光増加へ繋げ、訪日外国人観光客の誘客対応として日本文化や歴史を体感できるコンテンツとして、伝統的建築物等を活用した滞在・体験型観光コンテンツの整備に係る経費を支援します。

【対象者】
▽東広島市の中心市街地において伝統的建築物等を活用した滞在・体験型観光コンテンツの整備事業を行う者。▽申請した年度内に宿泊客の受入募集を開始できる者。▽原則、継続して3年以上事業を行い、観光客の宿泊需要に対応すること。▽東広島市観光協会の会員となり、観光及びまちづくりの振興、地域経済の活性化及び文化の向上に協力する者。

【対象経費・支援内容】
補助対象経費の内容は、工事費、備品購入費。補助対象経費の2分の1以内とし、100万円を上限として補助金を交付し、東広島市観光協会は必要に応じて事業に対する助言を行う。

【応募方法】
伝統的建築物等を活用した滞在・体験型観光コンテンツの整備支援事業補助金交付申請書(別記様式第1号)に必要な添付書類を添えて東広島市観光協会に提出する。

【募集期間】
平成30年10月19日(金)17時必着
※上記期間内に郵送(消印有効)または持参。※予算が無くなり次第締め切る。

【審査及び結果の通知】
提出された申請書を審査し、結果を申請者に文書で通知する。

【応募・問い合わせ】
公益社団法人東広島市観光協会(〒739-0035 東広島市西条中央七丁目23番35号)
TEL 082-420-0310(平日9:00~17:00)
※その他の要件については、必ず「伝統的建築物等を活用した滞在・体験型観光コンテンツの整備支援事業補助金交付要綱」を確認の上うえ応募を。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2

このブログ記事について

このページは、のん太が2018年10月15日 17:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「酒蔵通り 10月のイベント情報」です。

次のブログ記事は「第31回東広島市美術展・Ⅰ期展(絵画)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。