東広島ボランティアガイドの会 東広島探訪講座

東広島は、古代から安芸の国の政治、経済、文化の中心として栄え、また、現在は学術技術研究都市として発展しています。講座では、この東広島の歴史や今を知り、文化や人々の心にふれることによって、東広島への愛着心を醸成。東広島の魅力を伝え、まちづくりを支える人材を養成します。

【テーマ・日にち・場所・内容・講師】月1回全7回、原則土曜日13:30~15:30
①「三ツ城古墳と古墳時代の西条盆地」平成31年4月20日(土)、中央図書館・三ツ城古墳。講義と見学、脇坂光彦さん ②東広島エコミュージアム」令和元年5月18日(土)、広島大学。講義と体験、広島大学教授・浅野敏久さん ③「酒都西条」令和元年6月15日(土)、くぐり門。講義と見学、郷土史家・松木津々二さん ④「東広島の神社建築」令和元年7月13日(土)、本宮八幡神社ほか。講義と見学、広大総合博物館・佐藤大規さん。⑤「東広島の防災」令和元年8月、未定。講義と見学、未定 ⑥「東広島の自然~広大キャンパスから~」令和元年9月21日(土)、広島大学。講義と見学、塩路恒生さん ⑦「東広島の古代」令和元年10月19日(土)、市民協働センター。講義、文化財センター・妹尾周三さん

【定員】
20人(先着順)

【参加費】
7回で1500円(空きがあれば講座ごとの参加も可。1回300円)

【問い合わせ・申し込み】
TEL&FAX 082‐421-2511(西条酒蔵通り観光案内所内)

【主催】東広島ボランティアガイドの会

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2

このブログ記事について

このページは、のん太が2019年4月19日 14:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2019 ゴールデンウィークは道の駅 湖畔の里福富へGO!」です。

次のブログ記事は「第2回板鍋山ヒルクライム」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。