第13回酒蔵通り歴史講座「西国街道四日市&酒都西條」

| トラックバック(0)

酒蔵通りや西條四日市を知らないで名称だけを利用している人が多いようですが、ちゃんと理解していただけるような やさしい講座です。

 【日時】

平成24年10月21日(日) 13:30~15:30

 【場所】

町並歴史館候補地「吟古館」(東広島市西条本町9-20/JR西条駅から徒歩4分)

 【資料代】

100円(参加料込)

 【内容】

第一部 東広島郷土史研究会が考える (仮称東広島市立西條四日市)町並歴史館の姿

発表者:東広島郷土史研究会会長・天野浩一郎

第二部 白壁の街はどのようにして生まれたか?

発表者:松木津々二

 【主催】東広島郷土史研究会、町並歴史館づくりを推進する会

【問い合わせ】

TEL 082-422-4413 (光野)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hh-kanko.ne.jp/mtos/mt-tb.cgi/31

このブログ記事について

このページは、のん太が2012年9月25日 10:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「酒まつり特別企画「酒まつりの歴史展」を 広島大学中央図書館で9月23日~ 10月21日に開催」です。

次のブログ記事は「「明日へ」(西条酒蔵通りをイメージした曲)の歌詞 公募」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。