春の西条 醸華町まつり2018

新酒香るこの時季に、白壁・なまこ壁、赤レンガ煙突の景観の美しい酒蔵のまちの「まち歩き」を楽しみながら、蔵見学や蔵元での利き酒などで、「醸華町(じょうかまち)西条」を満喫していただきます。

2018-zyokamachimatsuri.jpg
クリックでPDF資料をご覧になれます。

【日時】

平成30年3月3日(土)10:00~16:00 (雨天決行)

【会場】
JR西条駅周辺(東広島市)

【主な内容】
●オープニング(10:00~「西条本町歴史広場」開園式。10:15~西条酒造り唄保存会の酒造り唄実演)
●酒蔵のまちスタンプラリー(酒蔵地区を散策しながら8カ所でボランティアガイドの説明を受け、スタンプを集める。15:00まで西条酒蔵通り観光案内所(くぐり門)、白牡丹酒造、山陽鶴酒造、賀茂泉酒造で受付)。参加費/大人300円、小人(中学生以下)100円。完歩賞はゴールで抽選(くぐり門。16:00まで)
●蔵見学と酒蔵通り巡り(日頃見ることのできない酒造りの蔵を見学、ボランティアガイドの案内による酒蔵通り巡り)。参加費800円。 9:30~10:00に白牡丹天保蔵入り口で受付。定員80人(要予約先着順)
●「くぐり門」ひろば(西条酒蔵通り観光案内所)。西条酒利き酒大会(料金200円。正解者には賞品進呈)、仕込み水利き水大会、屋台(甘酒・かす汁)。ほかに、杉玉作り・カンバッチ作り・バルーンアート(有料)
※以上の問い合わせ・申し込みは、TEL 082‐421‐2511(西条酒蔵通り観光案内所)

●酒友協会「酒がーでん」(西条本町歴史広場(白牡丹延宝蔵東側)。厳選した西条酒に合う酒の友(肴)、竹酒、酒カクテルなどを楽しむ)有料
●西条ステキ委員会(地元商店が自慢の品や限定メニューを提供。お楽しみくじも行う。「手みやげ横丁&古本市」(11:30~、小泉新聞舗前)。「お店をつなぐはしごくじ」(当日、手みやげ横丁会場で詳細チラシ配布)
●「のん太」ひろば(福美人酒造)。東広島市公認マスコットキャラクター・東広島市観光特命大使のん太の紙芝居・人形劇(①11:00~②13:00~)。「のん太記念撮影」1回目(10:30~11:00)②(11:30~12:00)③(13:30~14:00)④(14:30~15:00)
※以上の問い合わせは、TEL 082‐420‐0310(東広島市観光協会)

●ひがしひろしま地産地消ひろば(白牡丹延宝蔵)。地元のスイーツ、加工品、特産品大集合。問い合わせは、TEL 082‐420‐0939(東広島市農林水産物販路拡大推進協議会<市役所農林水産課>)
●酒蔵マルシェ&ライブ4th(賀茂鶴酒造)。マルシェでは、アーティストや魅力的な地域の店舗が出店。今年は酒Barがバージョンアップ。問い合わせは、TEL 082‐422‐2121(賀茂鶴酒造)。
●酒蔵イベント ▽山陽鶴/餅つき大会、▽福美人/新酒・蔵内限定「しずく酒」解禁、▽賀茂泉/限定酒の試飲・販売。酒粕・酒蔵グッズ販売、▽酒泉館/賀茂泉飲みくらべセット。酒蔵スイーツ、喫茶、▽亀齢/ピンクの酒粕・ウリの奈良漬け販売(数量限定)、▽西篠鶴/新酒のお披露目
●西条駅前にぎわい広場 ガレージマーケットin醸華町まつり(西条駅前にぎわい広場(東広島芸術文化ホールくらら東側)10:00~。東広島の特産物、グルメ、手作り品などの販売。問い合わせは、TEL 082‐430‐7080(蔵処 TARU(樽))。

※いずれの会場も駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。
※飲酒運転、未成年者の飲酒は法律で禁止されています。

【共催】公益社団法人東広島市観光協会、東広島ボランティアガイドの会
【後援】西条酒造協会

このブログ記事について

このページは、のん太が2018年1月30日 15:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「現代の造形-Life&Art-「版画でつなぐ-ひろしまゆかりの作家達-」」です。

次のブログ記事は「維新150年 発掘!東広島のお宝」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。